日本赤十字社 大阪府支部

活動資金に協力したい

HOME > 活動資金に協力したい

活動資金に協力したい

あなたの街から世界の各地まで人道的活動を展開する日本赤十字社。その活動は、皆さまからお寄せいただくご寄付によって支えられています。
日本赤十字社の活動は、「社員」(会員)としてご加入いただいた皆さまからお寄せいただく「社費」(会費)と、広く一般の皆さまからお寄せいただく「寄付金」によって支えられています。またこの「社費」と「寄付金」を併せたものが「社資」、すなわち赤十字の活動資金となります。
赤十字の「社員」(会員)とは?
「社員」とは、日本赤十字社の職員という意味ではなく、赤十字を理解、支援してくださる会員や仲間のことです。社員は年額500円以上ご協力にいただくことで、誰でも加入することができ、法人単位でも加入いただけます。2014年9月末現在の大阪府内の赤十字社員数は、個人社員が約19万人、法人社員が約3千社に達しています。
なお、社員として赤十字の活動にご参加いただくことを意義としており、社員限定サービスのような特典はございません。社員への加入、あるいは社員でなくても寄付金のご協力を通じた赤十字活動への参加を、奉仕活動のひとつとしてお考えいただければ幸いです。
社費・・・赤十字の活動に賛同する社員(会員)として社費(会費)を通じ人道的事業に参加するため、年額500円以上のご協力をいただく方法です。
寄付金・・・赤十字の活動に賛同するが社員としてではなく一般的な寄付金として人道的事業にご協力いただく方法です。
社員制度・・・日本赤十字社の社員制度は、その前身である博愛社の創立と同時にはじまりました。その時に定められた社則の中に「本社ノ資本金ハ社員ノ出金ト有志者ノ寄附トヨリ成ル」とあり、社員制度の出発点が示されています。以来、規制はたびたび改められましたが、今日までその根本は少しも変わっていません。

どうすれば赤十字に協力できますか?

郵便局・ゆうちょ銀行からお振込みによりご協力いただけます。
口座番号:00990-4-54795
加入者名:日本赤十字社大阪府支部
※窓口からの振込は、手数料が免除されます。
※銀行(りそな、三井住友、三菱東京UFJ、みずほ)から
 振込む場合は、手数料が免除となる振込用紙をお送りします
 ので、お問い合わせください。
  • 赤十字運動月間の5月・6月を中心に皆さまの地域でご協力をお願いしています。
  • 定期的なご協力が赤十字の継続的な活動を支えます。
    (1回2,000円以上)
  • 日本赤十字社に対してなされた活動資金のご協力は、税制上の優遇措置が受けられます。
  • 日本赤十字社に対してなされた活動資金のご協力には、表彰制度をもうけ、感謝の意をお伝えしています。
ページの先頭に戻る